2020年12月29日火曜日

年末年始のご案内

いつもとは異なり、なかなか大変な一年になりましたが、本年も残すところあと僅かですね。

誠に勝手ながら、ヨネタエミ建築スタジオは12月30日〜1月3日までお正月休みとさせていただきます。

新年は1月4日より営業いたします。
お休み中いただいたお問い合わせ等は4日より順次お返事させていただきますのでよろしくお願いいたします。

また、1月4日より、事務所を下記に移転して業務を行います

〒063−0826
札幌市西区発寒6条9丁目17−28
エフビル6  404号室
<当面の間、電話は携帯電話のみとなります>

来春は、新築住宅とリノベーションの着工を予定しています
こちらでも仕事内容を紹介できればなぁと考えています

それでは、良いお年をお迎えください



2020年7月9日木曜日

最近のこと

ご無沙汰しています

2年以上、何も書いていなかった自分に驚いています
その間に世の中がこんなことになるなんて・・・
最近ことを少々

ウェブサイトをリニューアル予定です
使用していた製作ソフトが古くなり、
今のPCから更新できないという現象に気づいてしまい、
こつこつとリニューアル準備しています。
なんとか年内には・・・長い目で見守ってください。


そんなわけで、
竣工写真もしばらくお披露目できていませんが、こそこそ仕事はしています。

リノベ計画進んでます
住宅計画進んでます
某施設の内装改修お手伝いしています

この辺りも今後また少しづつ発信していきたいと思っています


最後になりますが、
弊事務所でも新北海道スタイルにも取り組んでいます
もともと一人で作業しているので、
『密』な状況になることは少ないのですが
・打合せ時のマスク着用
・普段以上にこまめな手洗い
・事務所内は窓を開けて換気とこまめな消毒
・日々の検温等、自身の健康管理の徹底
を行っております
また、打合せにお越しいただいた方に手指消毒していただけるよう
消毒液を打合せコーナーに設置しています

皆さんに安心して打合せにお越しいただけるよう、心がけています











2018年5月30日水曜日

ポートフォリオ作りました

案内が遅れましたが・・・
昨年竣工した住宅のポートフォリオが完成しました
ご希望の方、どなたでもお送りいたしますので、ご連絡いただければと思います



すこしづつ夏らしい気温、気候になってきましたね
今年もこの気候の良い中、来月から現場が動き出します
こちらにもすこしづつ報告していければと思っています

2017年12月28日木曜日

年末年始休業のご案内

ギリギリのお知らせになってしまいましたが・・・

ヨネタエミ建築スタジオは12月29日〜1月4日までお正月休みとさせていただきます。
新年は1月5日より営業いたします。
お休み中いただいたお問い合わせ等は5日より順次お返事させていただきますのでよろしくお願いいたします。


11月に完成した住宅の写真など、ウェブサイトにあげてから休暇に入りたかったのですが、間に合いませんでした・・・

少しだけ、こちらに載せておきます(撮影は佐々木育弥さんです)

それでは皆さま、良いお年をお迎えください















2017年11月14日火曜日

内覧会のご案内

3月より設計監理していた苫小牧の住宅が竣工を迎えることになりました。
お施主様のご厚意でこの度、内覧会を開催することになりましたのでご案内です。

空間を体験出来る機会となりますので、もしよろしければお越しください

日時:11/18、19(土、日)11時から16時まで
場所:苫小牧市内

見学希望の方は下記メールアドレスよりお問い合わせください

後日、詳しい地図等返信させていただきます

お問い合わせの際は
1)お名前 2)ご住所 3)見学時間 4)見学人数
をお知らせいただきますと幸いです






2017年10月16日月曜日

最近の仕事

久しぶりの更新になってしまいましたが・・・

3月より計画が始まった住宅があと1か月ほどで竣工を迎えます。
一般的な住宅であれば計画がスタートしてから竣工まで
気がついたら1年程度かかっていることが多いのですが、
お施主さん、工務店さんはじめこの物件関わる人たちの皆さんの
タイミングと努力の賜物で、竣工まで最短期間を記録する見込みです。

来月にはなんらかの形でお披露目したいと考えています



2017年2月15日水曜日

リノベーション

先週末、デンタルクリニックのリノベーション工事を行いました。
カルテ収納を増やすこと、玄関収納の新設、待合室の壁張り替えがメインの
小規模なリノベーション。
工期は休診日を利用しながら延べ2日間という短い期間での工事でした。

カルテ収納は診察室内に設置するため、存在感がじゃまにならないデザインで、カルテがぴったり入る無駄のない大きさで製作。子供がお母さんの診察を座って待つことができるテーブルも付いています。


玄関収納はガラス開き扉のついた取り出しにくいタイプから、見やすく取り出しやすいよう、スリッパを差して収納する形状に。


待合室は壁の一面だけクリニックのイメージカラーであるグリーンを基調とした柄クロスに変更し、受付カウンターの壁にナラ材の羽目板を貼りました。


大規模なリノベーションではありませんが、ひとつを加える、ひとつを変えることで
一気にイメージが変わりました。

工事のために休みが取れない、時間がないでもちょっとだけ何かを変えたい時など
こんなリノベーションもオススメです。